BUTSU切

仏を書くことで魂を宿し、仏を切ることで解放する。仏のように、喜びも苦しみも悲しみも、様々な想いを昇華する、仏を切りたい。

如意輪観音菩薩

BUTSU切
如意輪観音菩薩
F10号
f:id:butsugiri:20130202081444j:plain

如意輪観音菩薩  仏像  切り絵  菩薩